よろしくおねがいします☆
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
豹変・・・そして・・・
2010年07月03日 (土) | 編集 |
こんばんわ、ちぃ♪です。

テンションが本当に下がりました・・・



昨日、みるきぃのワクチンがあったので、動物病院に行ってきました。

ハガキで、腎臓の検査もした方がいいとのこと。

まだ早い(年齢)かと思いましたが、若いうちのデータはあるといいと言われたので、することにしました。


これが、実は、10時間は、食事なし・・・

それが悪夢を引き起こします。


ただでさえ病院が嫌いなみるきぃなので、彼女にとっては、本当に苦痛だったんだろうと思います。

餌はくれず、外に連れてかれ、そして、病院で注射。

そのとき、彼女のなにかが、プチンと切れたんでしょうね。


診察台に乗せた時は、「うーーーー」とうなるだけだったんですけど・・・

そのあと、先生を見たとたんに、豹変してしまいました。

「ぎぅあああああああああああーーーーーーー」叫びですね、ほんと。

猫じゃなくて、獣になってしまいました。


注射と、検査はなんとか終わったのですが、そのあと、ネット(洗濯ネット)に入ってくれず、連れて帰りたくても、かごにも何にも、入らず。

手のつけようがなくなってしまいました。

最終的に、母が、大量出血、救急車送りの末、借りたゲージ(カゴ)に、なんとかつっこむことができ。。。


もう、ほんと、名前を呼んでも、わかってくれないし・・・

母さんは、血だらけだし・・・

みるきぃは、こわくて、カゴを持つのもこわくて、やだった・・・

普段、普通に接してても、いざとなると、飼い主なんて、いてもいなくてもいい存在なんだなと、落ち込みました。

度胸がないし、ビビッてしまって、本当にダメですね、私は・・・


そんなこんなで、母は手の痛みで寝れず、私も寝れず、みるきぃもなんだか他人みたいに接する。

疲れました。



そして、今日、命をかけた戦いの末の検査結果を聞きに行きました。

みるさん、腎臓が悪いそうです。。。

このままだと、早死にするそうです。。。


一生懸命、みるきぃの為にしてきたのになぁ・・・

ギップルの時みたいに、何もしてあげられないのかなぁ・・・

病院にも、そうそう連れていけないので、何とかしてあげないといけません。


なので、本日より、治療食に入ることにしました。

彼女の為に、できること。



人間より長くは生きられない動物たち。

それでも、少しでも、長く一緒に暮らせますように。

生きている間は、幸せだと思える生活をさせてあげられますように。

がんばろうね、みるきぃ。



にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ 参加してます。



来年より、ワクチンへ行くのは、やめることにしました。

どうしてもの場合は、2~3年に1回を考えて、ということに。

先生も、それでオッケーを出してくれたので。

先生からしたら、「二度と来ないでほしい」が本音だろうなぁ~(苦笑)


みるきぃのゴハンは、腎臓治療食になります。

今、あげてるドライフードがあまりよくないんじゃないかとのこと。

一応考えて、室内猫用のをあげてるんですけどね。

あとおやつもダメなんだって・・・

もともと、お水をあまり飲まない(飲むのがへたなので飲まないのかも?)のも、それも腎臓に負担になってしまったみたいです。


でも、ママ(自称)は、がんばって、先生と交渉したよ!

大好きなかつおぶしは、これからもあげて大丈夫だって。

好きな物が食べれない人生なんて、寂しいもんね。


みるきぃが、幸せに思ってくれますように。


スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック